初夢に想う
すっかり休止状態のままで年を越したさくつれblog. それでも覗きに来てくださる皆様、ありがとうございます.
旧年中もお世話になりありがとうございました.
m(__)m



一月一日.
あーちゃん、みーちゃんとお風呂に入りながら初夢の話をしました. 一富士二鷹三茄子の夢を絶対みたいというあーちゃん. 最近の夢は起きたら忘れちゃうというみーちゃん.
まあ、いい夢を見られたら気分いいだろうし、怖い夢をみたら怖い事が夢で済んでよかったってことだよ~なんて話をしながらお布団へ.
一月二日.
夜中に♂チビズが大騒ぎしたので、落ち着いて夢をみるどころじゃなかったかな…と思いきや.
さくらママはとても良い夢を見ました♪ 初夢なんて何年ぶりだろう. ♂チビズの騒ぎでところどころ夢が途切れるも、一貫性があって、ワクワクする楽しい夢. そんな夢の世界の実現のために、今年は頑張ってみようかなと思いました.
前向きに. 一歩ずつ.

more
[PR]
# by non08609 | 2012-01-02 13:04 | ママ
子だくさんにもほどがある
今日はりっくんの一か月誕生日.

そんな記念すべき日に,さくら家にはまたもや子供が増えました.

年子ならぬ月子?! いやいや.




お母さんは先日お産したママとは別のグッピー (さくら家には♂2匹♀2匹の成魚がいます).

お産の兆候は数日前からあって,分娩室にこもっていたところ,お産した瞬間を誰にも見られることなく,気付くと数十匹ワラワラ.
f0086355_23552054.jpg


新生児は,一か月前に生まれた子たちと比べ半分くらいの大きさですが,現在仲良く同じ水槽で泳いでいます. その数50匹くらい? もう数えられん.
f0086355_2355382.jpg

グッピーは一度交尾をすると数回妊娠できるそうです. なんてこと!
この調子で増えていったら… どうなることやら.
[PR]
# by non08609 | 2011-10-11 23:32 | うち ▼^ェ^▼
子だくさん
りっくんの生まれる頃,さくら家ではもう一つのお産ドラマが進行中でした.





彼女は何日も前からお産に集中するために分娩室に篭っていました. そして,りっくんの生まれた数日後,一日かかっての超多胎出産.

彼女は自分の子のあまりの小ささ可愛いさに,目に入れても痛くない,それどころか口に入れたくなってしまう(?)…ということで,急遽子供達を隔離.
分娩室を出た彼女はあまりに魅力的で,異性が放っておいてくれず,始終追われまくり. 産後の身体がボロボロになりそうだったので,また分娩室に引き返してしばらく療養しました.



なんというお産ドラマでしょう!
はたして彼女とは誰か….



彼女は十分回復した今,分娩室を出ましたが,相変わらずおっかけに付き纏われているので,逃げ惑う姿を写真に納めることは至難の技でした…

これはお産中の彼女. 分娩室の大きさは10センチ立方体程度.
f0086355_021161.jpg



そう,彼女はグッピー.
f0086355_0221195.jpg

グッピーは卵胎生. お腹の中で卵がかえり,数ミリにもならないような稚魚を一匹ずつ時間をかけて産みます.
こうして誕生した三十匹もの可愛い小魚達. 無事に大きく育ちますように.
f0086355_0212735.jpg


おまけ
[PR]
# by non08609 | 2011-10-07 00:49 | うち ▼^ェ^▼
連休中の進歩
三連休が続いた先週の話.
…とは言え,産後間もない母子は何処にも行きようがなく….

さくらパパ主催のBBQで楽しみました♪
f0086355_22122680.jpg

ごちそうさま~.
f0086355_22134366.jpg

天高く 馬肥ゆる秋♪
f0086355_22173150.jpg




お出かけ無しの連休でしたが,さくら家では大きな大きな成果がありました.



なになに?

おっ?この姿は!ってピンとくるかな? (→ ヒント
f0086355_22183537.jpg


そう,そーちゃん,二歳十ヶ月にしてようやくパンツトレーニングをしました.
保育所では皆とトイレに行っていると言うし,焦らずとも…と,のんびりしていましたが,りっくんが生まれ,新生児用とLの2サイズのオムツを買うのは嵩張って嫌だなあ…ということで,急遽トレーニングを開始することに.

そーちゃんは保育所なら平気なのに,なぜか家のトイレは行くのを嫌がりました.
そこで『トイレに行く?』とは聞かずに,
『一階のトイレがいい?それとも二階?』
『抱っこでいく?それともおんぶ?』
『ママといく?それともパパ?』
『チッコでたらアイス食べる?それともジュース?』
…という感じで,二者択一の質問をすると,素直なそーちゃんはどちらか選んで結局トイレに行ってくれるのでした f^_^;

パンツをはき始めた当初は度々失敗もし,特に保育所で失敗してしまうことに恥ずかしさを感じるようで,『せんせーのとこ(保育所)ではオムツがいい』…とボソリと呟いていたそーちゃんですが,後半の連休に入ると成功確率もグンとUp!
すっかり自信もつき,オムツでお邪魔した他人様のお宅でも,自分でトイレへ行きたいと申告,大も小もトイレで成功するという偉業も成し遂げました~.
不思議と夜のトイレ間隔も長くなり,自然とオムツ不要になりました.
週明け,保育所へ行くと,そーちゃん用のオムツ引き出しが片付けられていて,見事オムツ卒業♪

あんなに嫌がっていた家のトイレも,『そーちゃん,ウンチとチッコ,おトイレでするぉ(するよ)~』と,嬉々として向かうようになりました.『でたぉ(出たよ)~♪』と,誇らしげに報告する姿に感動です.
『トイレの電気はびぶん(自分)でつける!』と,その都度抱っこをせがまれ,産後の身体に腰痛も患うことになりますが,そーちゃんの頑張りを思えばなんのその. 

下の子が生まれると,それまでトイレでしていたのが赤ちゃん返りでオムツに…なんて話もよく聞くくらいなのに,そーちゃんにとっては過酷と思われるこの時期に,見事,トレーニングを乗り切りました. すごい!
結局,トイレトレーニングも親の心がけ次第だなあと改めて思い知らされたこの一週間.

そーちゃん,よくがんばったね! おめでとう♪
とうとうバブちゃん卒業だね~
f0086355_22125044.jpg




そしてバブちゃん真っ盛り,生後2週間のりっくんも♪
f0086355_22222454.jpg

よく飲み,よく眠り,すくすくと成長しています. 既に昼夜の区別がついているのか,夜は五,六時間眠ってくれることに驚きです.
連休明け,ようやくビリルビンの値が頭打ちになり,山を越したということで,今後は一ヶ月検診まで自宅で様子を見ることになりました.
真っ黄色だったお顔も
f0086355_22231794.jpg

見るからに落ち着いて,お目目もパッチリ開くようになったよ.
f0086355_22245024.jpg

よかったよかった~♪
[PR]
# by non08609 | 2011-09-29 22:42 | 妹・弟
無事,退院しました♪
光線治療を一日受け,ベビーの黄疸の検査結果は一旦改善し,翌日から外泊許可をもらってリバウンドの経過を見ました. 見るからに顔も白目も口の中も黄色いし,ビリルビンの数値も日に日に上がり,ヒヤヒヤ.
でも,幸いベビーの肝臓機能に目立った問題はないことが判明. 黄疸の原因は血液型がB型でさくらママと一致しないこと,母乳を飲んでいること等と思われ,その数値の上昇も徐々に落ち着いてきました.

そして本日,めでたく退院することができました. 今後も外来通院は続きますが,とりあえずホッと一安心.



予定通り,週末に6人揃ってお誕生会もできたよ.
飾り付けは暑さでダレた豆乳クリームと格闘しながら,あーちゃんががんばってくれました.
f0086355_22335715.jpg

f0086355_2234137.jpg


気付けばお七夜も過ぎてしまったけど… 無事,ベビーのお名前も決まりました.
りっくんです. どうぞよろしく~.
f0086355_22343156.jpg

[PR]
# by non08609 | 2011-09-19 22:45 | 妹・弟