<< 子だくさんにもほどがある 連休中の進歩 >>
子だくさん
りっくんの生まれる頃,さくら家ではもう一つのお産ドラマが進行中でした.





彼女は何日も前からお産に集中するために分娩室に篭っていました. そして,りっくんの生まれた数日後,一日かかっての超多胎出産.

彼女は自分の子のあまりの小ささ可愛いさに,目に入れても痛くない,それどころか口に入れたくなってしまう(?)…ということで,急遽子供達を隔離.
分娩室を出た彼女はあまりに魅力的で,異性が放っておいてくれず,始終追われまくり. 産後の身体がボロボロになりそうだったので,また分娩室に引き返してしばらく療養しました.



なんというお産ドラマでしょう!
はたして彼女とは誰か….



彼女は十分回復した今,分娩室を出ましたが,相変わらずおっかけに付き纏われているので,逃げ惑う姿を写真に納めることは至難の技でした…

これはお産中の彼女. 分娩室の大きさは10センチ立方体程度.
f0086355_021161.jpg



そう,彼女はグッピー.
f0086355_0221195.jpg

グッピーは卵胎生. お腹の中で卵がかえり,数ミリにもならないような稚魚を一匹ずつ時間をかけて産みます.
こうして誕生した三十匹もの可愛い小魚達. 無事に大きく育ちますように.
f0086355_0212735.jpg






グッピーの同居人達をご紹介♪

タナゴ (体長3cm程度. 威張っているけど見た目は地味.)
f0086355_0245581.jpg

ドジョウ (関西で太刀魚釣り用の餌として売られていた子.)
オトシンクルス (苔を食べてくれる働き者.プレコちゃんに似てる.)
f0086355_023660.jpg

ネオンテトラ (食いしん坊でお腹が膨れるので,卵を抱えているのかと勘違いされる.)
f0086355_0233426.jpg

ニューギニアレインボー (♂♀いると虹色に輝くらしいけど,うちは♂だけらしくて地味.)
f0086355_02472.jpg

エビ (いつも水草で隠れん坊.夜は天下をとる.)
f0086355_0243216.jpg

石巻貝 (水槽壁面の苔はお任せ.写真省略.)

かつては金魚と餌を取り合い,踊り食いしていたドジョウさん. 今は小型魚たちが食べこぼして砂に埋もれた餌を綺麗に掃除してくれます. その働きが認められ,総理に任命されました.
ドジョウ内閣に入閣したのはオトシンクルス,石巻貝,そしてレッドチェリーシュリンプ. キレイ好きなドジョウ内閣に期待します.




そして,熱帯魚達に住家を追われ,別水槽に移った金魚さん….
この夏,年配のギョロメちゃんやいじめっ子は相次いで暑さにやられていまいましたが,唯一生き延びた子です.
f0086355_0251273.jpg


こちらの水槽はワイルドに,近所の川から小さなエビ,小魚,水草などをすくってきて同居させてみたところ…
うじゃうじゃいたエビは一匹減り,また減り,気付くと一匹残らず金魚のお腹の中でした.
w(゜o゜)w

現在,唯一の同居人はヨシノボリという小魚です. この子も金魚に狙われれば危険なサイズですが,ポンプの中や水草の陰に隠れながら,うまくルームシェアしているようです. しぶとく育つんだよ.
f0086355_025301.jpg



いつのまにか種類の増えた仲間達の世話をしながら,やっぱりこの季節は釣りをしたいね…と,関西に思いを馳せる魚好きさくら父娘でした.
[PR]
by non08609 | 2011-10-07 00:49 | うち ▼^ェ^▼
<< 子だくさんにもほどがある 連休中の進歩 >>