<< ランドセル 遠いお隣さん - その2 >>
松かさ病のうにうに
我が家の長老の金魚,うにうにが数日前からおかしい….
以前からずば抜けた体格の良さで,水槽の中を豪遊?していましたが,急にお腹の辺りが膨らみ始めました.
さくらママはのんきに『卵でも産むのかしら~?』と眺めていましたが,さくらパパは見るなり,『松かさ病では…?』

獣医さんで診てもらえるわんこと違い,魚類は多くの場合,飼い主が診断,治療しなければなりません.
有り難いことに,夜中でもネットで何でも調べられる時代.

「 松 か さ 病 」
 その名の通り鱗が立ち松カサ(松ぼっくり)のようになります。
 なぜ、鱗が立つのかというと。
 鱗の付け根部分には鱗嚢(りんのう)と呼ばれる部分があり、ここに水様物が溜まるためにおきます。
 この病気は水質が悪化した時に起こりやすいです。
 症状が進むとゴム鞠のようになり、更に眼球が出目金の様に突出することもあります。

「原因」
 水換え不足等により水質が悪化しおきます。
 原因菌は「エロモナス・ハイドロフィラ」という細菌が感染する事によりおきます。
 ですが、この菌が原因ではなく発生する事があり、詳しい事は解明されていません。
~かりゆしの金魚道~
まさに,うにうにの症状です.
それも,2週間前にフィルターポンプが故障し,現在部品到着待ち….
水質悪化が原因とは… 可哀想なことをしてしまった.
(>_<)
松かさ病であると断定して,薬浴させることにしました.
f0086355_2331798.jpg
0.5%食塩水に手持ちのニューグリーンFを入れて調整.
f0086355_2332186.jpg
ヒーターが不調なため,室温で.
f0086355_23323499.jpg
うにうに隔離完了.
f0086355_23331286.jpg
今や,こんなにもお腹がパンパン.
目も飛び出してきています.
苦しいだろうなぁ….

3ヶ月前とは全然違います.
(*_*)
f0086355_23335150.jpg
元の水槽では,一番の大物が不在と言うことで,
残された金魚,ドジョウさんたちがのびのびしています.

特にドジョウさんは好物の乾燥イトミミズを大喜びで躍り食い.
いつもならうにうにが丸呑みしてしまうので,ドジョウさんの口には入らないんです.
f0086355_2334514.jpg
うにうに,早く戻らないと,ドジョウさんが大きく育って,権力の座を奪われてしまうかもよ.

いつも重鎮として憎まれ役だったけど,水槽に居ないと寂しいです.

うにうにが元気になりますように….
(:人;)
[PR]
by non08609 | 2006-11-22 23:53 | うち ▼^ェ^▼
<< ランドセル 遠いお隣さん - その2 >>