<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
サスペンスよりスリリングな10分間
さくら地方,昨日梅雨入りしました.
そんなすっきりしない空の下,元気に咲くアスチルベ.
日当たりのよろしくないシケシケな場所でも沢山花をつけてくれます.
f0086355_064589.jpg



さて,数日前の話.
ある晴れた昼下がり.
郵便局へ出掛けたそーちゃんとさくらママ.
帰りがけ,『そうだ,買い物もして行こか』と寄り道.
この軽い思いつきがなければ,もしかしたら今回の事件は起きなかったかもしれない….
(-.-;)

この日は9のつく日でお肉の特売日. お店が混雑し,予想外に時間がかかってなんとか買い物終了.
帰宅するといつも玄関に寝そべるさくらの姿がないねん.

参考までに,普段のお出迎えの様子↓ (やる気ないおかえりー)
f0086355_2359267.jpg


『あ~,さてはまた和室(出入り禁止)に行っているな…』と,渋い顔をしながら,そーちゃんや荷物を運び込むために車と玄関を数往復し,部屋に上がった.

『さくら,ただいまー』呼べど,姿無し.
見ると,階段へ上がる手前のゲートが破壊されているやんか.
本来→の所についていた止め具が引っこ抜かれている.
f0086355_23595081.jpg

参考までに,本来のゲートの様子↓
f0086355_00763.jpg


『??二階にいるん?』
二階のどの部屋にも,居た痕跡はあるのに(=抜け毛),さくらがおらん.

『??三階?』
ここにも痕跡はあるけどおらん.

『まさか屋上?』
さすがに鍵を開けて丸いドアノブを回すことは無理やろ….


…この辺りから思考回路がショート. パニック状態.
押し入れを覗く,扉という扉をバタバタと開ける,浴槽を覗き込む… ありえない所を探しまくり,
階段を上り下り,何往復したろう….


なんでおらんのー?


たとえ何か変なものを食べて倒れたとしても家に居るはずやんか,なんて,どんどん悪いことを想像してしまう.
でもどこ…?

落ち着け,落ち着け,と呟きながらリビングに戻ると,
カーテンがふわり….




窓が全開やんかー!
w(゜o゜)w



恐る恐る庭へ出ると…
おったわ….

満面の笑みのさくら.

あは♪ 見つかっちゃったぁ♪
んじゃ,鬼ごっこせーへん?
とでも言いたげに逃げていく….


追い掛ける気力は残ってないので,リードを持ち出し,難無く自らお縄となったねん.
f0086355_005114.jpg


リードして散歩にいく振りだけじゃ忍びないので,そのまま散歩へ行くことに.
(-.-;)


『ねぇ,さく姉』
なんやねん U^ェ^U
f0086355_01752.jpg


『お留守番中,何しよったん?』
そんなこと言えんわ U^ェ^U
f0086355_012319.jpg


『まーまー,そんなこと言わずに』
そやなー,ちょっとだけやよ… U^ェ^U
f0086355_014366.jpg


ヒソヒソヒソ… U^ェ^U
『えー! なすぅ??』
f0086355_02012.jpg



庭を確認したらこんなものが… (-.-;)
ま,食べ物でよかったというべきか.
f0086355_021564.jpg



捕獲時のハイテンションぶりと打って変わって,散歩時はとても大人しく,何か他に変なもん食べたん?と心配したけど,数日経った今日も快食快眠快腸♪
ヒトの心配をよそに元気いっぱい~.




それにしても謎は残るねん.

普段玄関で落ち着いているさくら.
二階へ上がろうとしないわけではないけど,ゲートを強行突破するとは…
カミナリもなってないのになして? 何にパニクったんやろ?


そして,リビングの窓の鍵.
まさかさくらが開けたのか?
我が家のリビングはもしかしたら犬も開けられるかも…という微妙な鍵の作りをしてるねん.
万が一開けられるようになったとしたら,このサスペンス(?)はまた繰り返されるということか.
我が家の防犯対策はどないしたらいいねん? 番犬自ら鍵を開けるなんてしゃれにならん….
(-.-;)


思い返せばあの日,帰宅して荷物を車から出し入れしている間,そう,さくらが庭に居たと思われる間,門は全開やったわ~.
あの隙に道路へ飛び出してたらと思うとますますゾッとするねん.



いろいろ考えるところはあるねんけど,とりあえずハッピーエンド(?)でよかったわー.
f^_^;
こんなサスペンスはもうこりごり. 頼むよ,もう.
f0086355_024750.jpg

単に窓の鍵の閉め忘れという可能性もあるんやけどね. ハハハ.
[PR]
by non08609 | 2009-06-11 23:57 | うち ▼^ェ^▼
花盛り
またまたこんな所に.
玄関のアプローチに咲くピンクの花.
どこかから種が飛んできたのかな.
雑草と思って抜かなくて良かったなー (といって草むしりをサボっていいのか).
f0086355_2230182.jpg


こちらニワゼキショウ.
直径5ミリ程度の小さな花です.
これも雑草と一緒に勝手に咲いています. 結構好き.
f0086355_22304467.jpg


ラベンダーも花をつけ始めました.
風に乗ってとても良い香りがします.
はす向かいのTさんに苗を頂いて早6年. 根元近くは木のように太くなりました.
f0086355_22311434.jpg


カシワバアジサイも今が見頃.
f0086355_22313425.jpg


その足元でギボウシ寒河江が蕾をつけています.
こちらも植えて5年近く. 大株に育ちました.
f0086355_2231574.jpg


こちらは? 何だ?
5年ほど前,雑草のようにひょろひょろ生えてきました.
抜こうとしてもなかなか抜けず,放置していたところ…
f0086355_22322994.jpg

4年ぶりに我が家へ戻り,こんな立派な木になっているとは!
今やゆうに二階のベランダまで伸びています.
抜こうにも抜けません….
f0086355_22325075.jpg

未だに何の木かわからないのですが.
すっかり我が家のシンボルツリーのようになってしまった.
いい感じに日陰を作ってくれるのは有り難いけど,今後の成長振りがちょっと恐ろしいかも.

写真↓は現在のこの木の根元の様子.
直径5センチ弱の幹の脇に,若い枝が3本立ち上がっています.
What's this?の写真はこの枝の先を撮りました.
数年前は,こんな感じのひょろひょろしたのが一本あっただけだったよなー.
f0086355_22385471.jpg



さくらママはせっせとガーデニングに精を出す質ではありません.
基本は植えっぱなし. あちこち雑草だらけです.
それでも草花は逞しく育ってくれます. (逞しいのだけ生き残るのか)

すくすく大きくなるのをぼんやり眺めるのが好きです.



…ママばっかりお外でずるーい.
U~ェ~U
f0086355_22391942.jpg

相手にしてくれないんなら,悪戯してやる~.
狙いは当然,ママの靴.
f0086355_22394026.jpg

ちぇっ.
f0086355_22404533.jpg


花壇と通路の見分けのつかない私は部屋で待ちぼうけ.
U@ェ@U
[PR]
by non08609 | 2009-06-07 22:49 | うち ▼^ェ^▼